2017年11月05日

11月12日ゲームレジェンドにむけて

着々と準備を進めております。

DN3hvpYU8AAWLOk.jpg

上の2冊は製本が済み、頒布できるご用意ができました。
パンツァードラグーンシリーズ研究解析資料集1・2・3(赤い本)がセガサターン版パンツァー語辞典、
Dragoon Report X(緑の本)がXBOX版パンツァー語辞典となっております。
お品書きは後日アップいたします。
posted by 松山創壱 at 22:08| Comment(0) | 同人

2014年11月28日

昔のゲスト原稿出てきた

私は過去に描いた原稿は、捨てずにファイリングしています。
その中から、懐かしいものが出てきました。
友人の久弥のサークル、リバーFIVEに寄稿したゲスト原稿。
彼は「Key the Metal Idol」が好きで、その同人誌を出していました。
そこで彼が私にゲストとして何枚か書いてくれないか?というお誘いを頂いたわけで。
そのうち一枚をこちらにそのままアップ。
ktmi.jpg

当時としては自信作でした。
今見ると結構荒い部分もありますが、それでもやっぱり自分なりに頑張ったなぁと思ってます。
私はこの作品は全く知らず、彼の漫画とアニメ雑誌を見ながらイラストを起こしました。
完全アナログなので、結構色斑がありますがその辺はご容赦を。
posted by 松山創壱 at 00:10| Comment(0) | 同人

2014年11月27日

実は

パンツァードラグーンの同人だけではなく、mr.BONESとせがた三四郎、CoolPADのCMをギャグにした同人誌を出した事があります。
結構その同人には思い入れがあり、自分の画力向上につながったものだと思っています。
というのも、mr.BONESは骨ですから骨格を嫌でも描くことになるわけですが、それで骨格を覚えるという意味では描いてよかったと思ってます。
ギャグは相変わらず私流のシュールなものばかりでしたが、いい思い出ですね。
タイトルが「This is COOL?」。本当は英語ではIs this COOL?にしなくてはいけなかったんですけど、当時セガサターンのキャッチコピー
『This is COOL』からパロったからそんなタイトルになりました。

Cool01.jpg
posted by 松山創壱 at 15:45| Comment(0) | 同人